料金・空室状況照会

ベストレート保証
(0-12歳)
コードをお持ちの方

お問い合わせ

プーケット, タイ

電話: +66 76 336 100
phuket@anantara.com

アナンタラ・リゾートは以下の団体と提携しています。

Gold List_Traveller 巨匠
キウィ Green Globe
Certificate of Excellence award_Anantara Phuket Mr & Mrs Smith logo

陸と海の探検

ジャングルの中

カオプラテウ・ワイルドライフパーク(Khao Phra Taew Wildlife Park)

歩きなれた靴を履いて、隠れた滝を探しにハイキングに出かけてみてください。小川の水辺で休むホエジカに出会うかもしれません。頭上を見上げれば、木から木へと飛び移るサルが見えることもあります。プーケットの美しいカオプラテウ・ワイルドライフパークは、緑が鮮やかな木々やそれに巻きつくつる草、巨木などが生い茂る、ジャングルのような手付かずの森林地帯です。ここの穏やかな気候は、野生のクマ、イノシシ、テナガザルたちに絶好の生育環境を提供しています。標識で明記されたトレッキング・コースは8kmほどの行程で、プーケット最大の滝バンペーの滝(Bang Pae Waterfall)やトンサイの滝(Ton Sai Waterfall)を通っていきます。またこの森林地帯は理想的なエレファント・トレッキングのコースにもなっており、タイの代表的な動物、ゾウの背中に乗って、まったく違う視点から島の美しさを堪能できます。マフート(象使い)の指導でゾウとコミュニケーションする方法を学べば、ゾウの耳の裏を優しくたたきながら思った方向に進めるようになるかもしれません。この森林地帯は、マウンテン・バイクにとっても理想的なコースです。フルスロットルで斜面を駆けおりたり、うっそうと茂る竹のジャングルや緑の森林を駆け抜けると気分は最高です。探検、ハイキング、トレッキング、バイクなど、行程の計画は地元ガイドにお任せください。

シリナート海洋国立公園(Sirinath Marine National Park)

アナンタラ・リゾート・プーケットは、プーケットでも静かな北西部に位置する、まるで別世界のように美しい国立公園に隣接しています。マイカオ(Mai Khao)、ナイトン(Nai Thon)、ナイヤン(Nai Yang)などの静かなビーチは、散策におすすめのスポットです。一部が自然保護区に指定されているマイカオ・ビーチでは、毎年11月~2月の間に産卵に訪れる、4種類の珍しいカメが見られます。近くにあるマングローブの森は、海水中の重金属を濾過する自然のフィルターとして機能し、波による浸食を防いで、多様な動植物を育んでいます。この森はカヌーで探検するのがベストで、すばらしい景色をすぐ近くで見ることができます。 森を探検して、ナイヤン・ビーチのパーク・ビジター・センター(Park Visitors Centre)の知識豊富なスタッフから、公園内の生態系や周辺のシュノーケルやダイビングのベスト・スポットについて尋ねてみてください。わずか700メートルのところにサンゴ礁があります。

トップに戻る

ビーチで過ごす休日

きめ細かくてやわらかい砂の浜と、岸から泳いでいけるサンゴ礁。まぶしい日差しと、ラウンジまで運ばれてくるフレッシュ・カクテル。プーケットの西海岸は、年間の平均水温が摂氏28度(華氏82度)と、1年を通じて水遊びに理想的な場所です。ただしどこのビーチでも同じように、プーケットの海岸線にも、離岸流や強い海流が流れることがあります。サーファーにとってはうれしい波でも、水遊びを楽しむ人たちにとっては非常に危険です。離岸流が発生している間は、赤い旗が立っている場所に立ち入らないよう注意してください。それがなければ、このマリン・パラダイスでおもいきり水遊びを満喫してください。

遊歩道沿い

プーケットのにぎやかな側面を体験してみたい方には、パトン(Patong)、カタ(Kata)、カロン(Karon)などの味わい深いビーチがおすすめです。いずれも高い人気を誇り、日光浴、ジェット・スキー・ヨットを楽しむ人たちであふれています。また物売りやヘナタトゥーの彫り師、マッサージ師などが客の注目を集めようと大声を張り上げています。プライバシーはあまり期待しないほうがいいでしょう。

クラブ・メッド(Club Med)のすぐ北にあるカタ・ビーチ(Kata Beach)周辺には、プーケットから泳いでいける最高のサンゴ礁があります。 晴れた日には、水深15メートルの深さにまで陽光が差し込みます。ここではサンゴに隠れたウミガメに出会えるかもしれません。サンゴには絶対に触れないようにしてください。修復不能なダメージを与えるだけでなく、鋭い針を持ったオニダルマオコゼが潜んでいることがあります。

楽しい行楽地

プーケットのリゾートの多くは、落ち着いた雰囲気、美しい風景、理想的な水遊び場所に恵まれています。 南よりにあるナイハーン・ビーチ(Nai Harn Beach)は細長い砂浜が続くビーチで、絵葉書のように美しい海岸として有名です。カマラ・ビーチ(Kamala Beach)とスリン・ビーチ(Surin Beach)にはさまれた静かなビーチ、レム・シン・ビーチ(Laem Singh Beach)も、美しさでは引けをとりません。湾にたどり着くには、急勾配の道を利用するしかありません。大変かもしれませんが、苦労してでも行ってみる価値はあります。しかもいかにも遠くにきたような気がするでしょう。

バンヤン・ツリー・ゴルフ・クラブ(Banyan Tree Golf Club)の裏手にあるラヤン・ビーチ(Layan Beach)は、そのロマンチックな地形から「真珠のようなビーチ」と呼ばれています。海岸線が少しくぼんだところにあって、湾口にはココヤシの木が茂る島があります。探索に値する素敵な島です。ゴルフを楽しんだら、そのままビーチに足を運んで体を日に焼いてください。


地元の人たちが「ナイヤイ」(Nai Yair)と呼ぶポン・ビーチ(Pon Beach)は、ナカレイ・ビーチ(Nakalay Beach)を過ぎた場所にあり、周囲には豪華なプライベート・ヴィラが点在しています。実際にこのビーチに行ってみれば、多くの人たちが別荘を持ちたがる理由がわかります。パウダーのようなサラ・サラの砂は、のんびりとリラックスする場所としては最高です。ただし海に入る際はご注意ください。海岸線には岩が多いので、海水浴よりシュノーケリングに適しています。引き潮の時間になると、多くの海洋生物を見つけることができます。

湾曲した海岸線に広がるナイヤン・ビーチ(Nai Yang Beach)は、美しい風景に恵まれています。

トップに戻る

キャンペーン情報

プール・レジデンスの割引とリソート・クレジット付

プール・レジデンスの割引とリソート・クレジット付

2ベッドルーム・レジデンスの宿泊3泊分以上を14日以上前にご予約いただくと、宿泊が25%割引になり、あわせて滞在1回につきTHB 6,000のリゾート・クレジットと4名分の朝食がついてきます。 詳細

ニュースレター購読お申し込み

アナンタラ・プーケット・ヴィラ 

888 Moo 3 ,Tumbon Mai Khao,
Amphur Thalang, Phuket 83110
タイ
電話:       +66 76 336 100
FAX:        +66 76 336 177
Eメール:     phuket@anantara.com
スカイプ:    Anantara Phuket

アナンタラ プーケット, タイ サイトマップ