料金・空室状況照会

ベストレート保証
(0-12歳)
コードをお持ちの方

お問い合わせ

プーケット, タイ

電話: +66 76 336 100
phuket@anantara.com

アナンタラ・リゾートは以下の団体と提携しています。

Gold List_Traveller 巨匠
キウィ Green Globe
Certificate of Excellence award_Anantara Phuket Mr & Mrs Smith logo

文化探訪

島の歴史

プーケットの概略 | 島の歴史

良港に恵まれたプーケットは古くから貿易の拠点として栄え、世界各国から商品、知識、習慣が持ち込まれました。外洋の荒波から守られたような島の港には、モンスーンの季節を避けるために多くの船舶が係留し、季節の終わりを待って出航していきました。現在ではビーチ・パラソルが花を咲かせるこのエリアも、かつては真珠を密輸、略奪、盗漁しながら海を駆け巡る海賊たちの拠点でした。海岸沿いや島々の村落には、この海賊の子孫たちが今でも生活しています。 

多くの物資があふれ、主要な貿易ルートとして栄えたこの島は、イギリス、ビルマ、タイの王国の度重なる戦争に巻き込まれてきました。スコータイ(Sukhothai)の軍隊が外国勢力を排除した際、この島はタイの領土となりました。ビルマ軍はその後も侵攻を繰り返しましたが、島民が1785年にこれを撃退したのを最後に戦争が終了しました。プーケットの歴史で最も活躍した英雄は、タランの戦い(Battle of Thalang)でビルマ軍を倒したレディー・チャン(Lady Chan)とレディー・ムク(Lady Muk)です。 

20世紀初頭には、スズを採掘するためにヨーロッパから鉱夫たちがやってきました。市民の立場を重視したプーケット政府は、賃金の支払だけでなく、道路、運河、政府のビルなど、インフラストラクチャの建造も要求しました。成功を収めた商人たちは、ぜいたくなシノ・コロニアル(Sino-Colonial)様式の豪邸をこぞって建築しました。

今日、プーケットではゴム産業が重要な収入源となっています。一般的な農園はいずれも家族経営です。島内をドライブすると、細いゴムの木がきれいに並ぶゴム農園が目に入ってきます。木の幹には樹液を採取するためのカップが取り付けられており、この樹液が天然ゴムの主原料となります。

トップに戻る

キャンペーン情報

ゴルフ・ディスカバリー・パッケージ

ゴルフ・ディスカバリー・パッケージ

2015年3月31日までにご宿泊いただいた方に、有名なブルー・キャニオン・カントリー・クラブの入場料金とクラブまでの往復送迎、メルセデス・ベンツによる空港までの往復送迎サービスを組み合わせたパッケージです。 詳細

ニュースレター購読お申し込み

アナンタラ・プーケット・ヴィラ 

888 Moo 3 ,Tumbon Mai Khao,
Amphur Thalang, Phuket 83110
タイ
電話:       +66 76 336 100
FAX:        +66 76 336 177
Eメール:     phuket@anantara.com
スカイプ:    Anantara Phuket

アナンタラ プーケット, タイ サイトマップ